TEAM
チーム紹介

日本拳法について

日本拳法は、柔道家、空手家であった澤山宗海が1932年に創始公安した日本最古の総合格闘技です。

柔道、空手両方の特性を引き継ぎ、突き、蹴り、投げ、投げ、関節技、寝技のすべてを技術に含む日本拳法は、その実用性の高さが評価され、警察官の逮捕術や自衛隊の軍用格闘技にも取り入れられています。競技は、ポイント制三本勝負で行われます。また、防具(面、胴、グローブ)を装着して行われるため、けがを気にせず安全に行うことができ、女性でも安心です。

現在では多くの高校や大学で部価値やサークル活動を中心に普及が進められており、多くの大学選手が活躍する格闘技です。またボクシングやキックボクシングなどのプロ格闘技でも日本拳法出身の選手が多く活動しています。自分に合ったスタイルで効率的に安全に強くなることができる日本拳法、あなたもチャレンジしてみませんか?


プロフィール

創部1955年/体育各部1991年認定

早稲田大学日本拳法部は2011年度に全日本学生拳法選手権大会において初の全国優勝を果たした後、2013年度の東日本リーグ戦優勝、2014年度東日本選手権大会で二連覇を達成するなど業績を重ねています。

日本拳法を大学から始める部員がほとんどで、野球、サッカー、陸上、水泳など、様々な競技歴を持った学生が集まっています。

経験者が多数いる他大学に勝つため、「量より質」をモットーに部員全員が考え、研究し、日々の練習に取り組んでいます。


練習場所:

早稲田大学戸山キャンパス 早稲田アリーナ地下二階 拳法場

練習時間:月〜金 18:00~20:30

                   土  10:00〜12:30


メールアドレス: wasedanikken@gmail.com

ツイッター:@wasedanikken 







2016年度戦績

5月  第29回東日本大学リーグ戦 : 準優勝

6月  第29回全国大学選抜選手選手権大会 : 二回戦敗退

10月 第29回東日本大学選手権大 : 準優勝

11月 第61回全日本学生拳法選手権大会 : ベスト8


2015年度戦績

5月  第28回東日本大学リーグ戦 : 第3位

6月  第28回全国大学選抜選手選手権大会 : ベスト4

10月 第26回東日本大学選手権大 : 第3位

11月 第60回全日本学生拳法選手権大会 : ベスト8


2014年度戦績

5月  第27回東日本大学リーグ戦 : 準優勝

6月  第27回全国大学選抜選手選手権大会 : ベスト4

10月 第25回東日本大学選手権大 : 優勝

11月 第59回全日本学生拳法選手権大会 : ベスト8




2013年度戦績

5月  第26回東日本大学リーグ戦 : 優勝

6月  第26回全国大学選抜選手選手権大会 : ベスト3

10月 第24回東日本大学選手権大 : 優勝

11月 第58回全日本学生拳法選手権大会 : べスト8


アクセス
体測・合気道場
東京都新宿区西早稲田1-1-6体育館地下2階・地下1階